資生堂 ビューティー スクエア。 国内外ミレニアル世代に向けた原宿の直営店「資生堂ビューティ・スクエア(Beauty Square )」アンバサダーきゃりーぱみゅぱみゅさん 冬のキービジュアル11月2日(月)公開

国内外ミレニアル世代に向けた原宿の直営店「資生堂ビューティ・スクエア(Beauty Square )」アンバサダーきゃりーぱみゅぱみゅさん ハロウィンのキービジュアル9月11日(金)公開:時事ドットコム

20代から熱い支持を得る「ルルムウ」など原宿を訪れる客層に響くブランドを誘致している クイックで気軽 非日常の〝体験〟を提供するのは、売り場の奥にあるサロンゾーン。 [株式会社資生堂] 原宿駅前の美容施設「資生堂ビューティ・スクエア(Beauty Square)」は、アンバサダーのきゃりーぱみゅぱみゅさんによる冬のキービジュアルを2020年11月2日(月)に公開します。 資生堂 ザ・メーキャップ [化粧用具]• U [健康食品]• リアル体験とデジタルを融合させ、国内外の若年層を中心に気軽にビューティーの楽しさや新しい自分の魅力を発見・体験するスポットとして展開します。 ピュアホワイト [健康食品]• 株式会社資生堂 原宿駅前の美容施設「資生堂ビューティ・スクエア(Beauty Square)」は、アンバサダーのきゃりーぱみゅぱみゅさんによる冬のキービジュアルを2020年11月2日(月)に公開します。 Go-Live Zone(ゴーライブゾーン) 施設前面の公開スタジオでライブストリーミングやWEB動画番組の公開収録が行われる情報発信ゾーン。 オープンに先駆けてBeauty Squareを体験! 原宿駅前の複合施設「WITH HARAJUKU(ウィズ原宿)」1Fに、2020年6月18日(木)オープンする資生堂直営の美容施設「Beauty Square(ビューティ・スクエア)」は、国内外のミレニアル世代の美的好奇心を刺激する存在として、きゃりーぱみゅぱみゅさんをアンバサダーに起用。

>

資生堂ビューティ・スクエア 原宿でメイクの楽しさを体感

アバターソーシャルアプリ「ゼペット」を連動させており、登録している自分のアバターを投影して遊べる。 化粧品の販売に加えて、デジタルを活用したビューティー体験、短時間かつハイクオリティーなサービスを提供するヘアメイクアップサロンを設置します。 人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』(集英社)のキャラクターをヘア&メイクアップとファッションでビジュアル化するなど、ビューティー表現の可能性に挑戦し、国内外から高く評価され話題となる。 資生堂 ZEN [フレグランス]• きゃりーぱみゅぱみゅさんが着用したヘッドピース。 資生堂 バイタルパーフェクション [スキンケア] [ベースメイクアップ]• きゃりーぱみゅぱみゅさんは「Beauty Square」のアンバサダーとして、季節ごとのテーマによって生み出されるキービジュアルに登場しており、そのビジュアルと連動したコラボアバターが店頭限定で登場します。 きゃりーぱみゅぱみゅ 高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンからミニアルバム「もしもし原宿」でメジャーデビュー。 空き時間にちょっと立ち寄って美のレッスンを受けるのも良さそうです。

>

2021年1月1日・2日限定 無料ブルベ・イエベチェック 原宿「資生堂ビューティ・スクエア」で開運コスメを見つけよう!|株式会社資生堂のプレスリリース

ブランドゾーン:資生堂ブランドが集結 「ブランドゾーン」では資生堂グループのメイクアップ、スキンケア、ヘアスタイリングアイテムなどを販売。 きゃりーぱみゅぱみゅさんをアンバサダーに起用。 資生堂 長命草 [健康食品]• 美容師免許が要らない新設のコースを開講することでより多くの人が美容に携わり、日本のヘアメーキャップシーンが活性化していくことを期待している」とコメントした。 美のスペシャリストであるビューティーコンサルタントが丁寧にカウンセリングしてくれます。 ビューティーコンサルタントのカウンセリングにより、ひとりひとりの美しさを実現する「ブランドゾーン」。

>

資生堂ビューティ・スクエア 原宿でメイクの楽しさを体感

アールグレイゼリー、ほうじ茶アイスクリーム、チャイのソースによるベースは、ヌードリップのブラウンをイメージ。 一般的に「美容サロン」というと敷居の高さを感じてしまいがちだが、原宿を買い回りする若者のニーズを読んで「クイックで気軽に試せる」が特徴で、単価を抑えたメニューを揃えた。 原宿駅前の美容施設「資生堂ビューティ・スクエア(Beauty Square)」は、2021年1月1日(金)・2日(土)2日間限定でNew Year Special Eventブルベ・イエベチェックを無料で実施いたします。 《店舗概要》 資生堂ビューティ・スクエアのコンセプトは「ビューティーを発見し・遊び・シェアする体験・発信型スポット」。 商業面積は約793平方メートルで、店内では資生堂が培ってきた化粧品、食などの「美」に関わる総合的な知見を活かして、化粧品の販売のほかにサロンやデジタルコンテンツを用意している。 NY・パリ・上海コレクション、資生堂「ウーノ」の商品開発や宣伝広告等のヘアメイクに携わるなど活動は多岐にわたる。 またオープンに先駆けて、きゃりーぱみゅぱみゅさんにご来店いただき、趣向を凝らしたさまざまなブランドの化粧品カウンターをご覧いただきました。

>

資生堂の新たな美容拠点「ビューティ・スクエア」の内部公開、デジタルコンテンツで若者に訴求する体験型店舗に

ビューティーコンサルタントの制服は、原宿のショップがデザイン。 また著名アーティストのCDジャケット、ミュージックビデオにビューティーディレクターとして深く関わる。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。 ブランドごとにオープンを記念して、人気アイテムをセレクトした限定キットの販売やスペシャルプレゼントなどのオープン記念キャンペーンを実施するので、そちらも要必見です。 パーソナルカラーアナリストの資格をもったビューティーコンサルタントによる、ブルベ・イエベチェックに基づいたおすすめのメイクアイテムのご紹介と体感ができるNew Year Special Eventです。 短時間・ワンポイントの施術やレクチャーを行う「クイックメニュー(所要時間は20~30分)」、個々の悩みや要望に応じてお気に入りのアーティストとフリーセッションできる「アーティストセッションメニュー(所要時間60分、90分、120分の3コース)」の2つのメニューから選べます。

>

資生堂ビューティ・スクエア 原宿でメイクの楽しさを体感

NY・パリ・上海コレクション、資生堂「ウーノ」の商品開発や宣伝広告等のヘアメイクに携わるなど活動は多岐にわたる。 《店舗概要》 資生堂ビューティ・スクエアのコンセプトは「ビューティーを発見し・遊び・シェアする体験・発信型スポット」。 ザ・コットン [化粧用具]• ベネフィーク [スキンケア] [ベース&ポイントメイクアップ] [ヘア] [健康食品]• SHISEIDO エッセンシャルイネルジャ [スキンケア]• そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。 サブファのセミナーはこれまで美容師免許所持者のみ受講可能だったが、今回から免許所持を問わずに受講できるコースを新設し、より多くの人にプロのヘアメーキャップテクニックを紹介していく。 季節に応じて変えており、例年は花火大会のピークを迎えるこの時期は、モダンなきものに花火を模したヘアスタイルで オリジナルのコンテンツに自分のアバターを投影して楽しめる その周辺を囲う催事スペースでは、ファッション、ビューティー関連を中心とした3、4組のブランドが期間限定店を開く。 アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

>

資生堂の新たな美容拠点「ビューティ・スクエア」の内部公開、デジタルコンテンツで若者に訴求する体験型店舗に

リアル体験とデジタルを融合させ、国内外の若年層を中心に気軽にビューティーの楽しさや新しい自分の魅力を発見・体験するスポットとして展開します。 「Beauty Diversity」をテーマに、資生堂トップヘアメイクアップアーティスト原田忠とのコラボレーションを通じ、さまざまなビューティー企画を実施します。 [株式会社資生堂] 原宿駅前の美容施設「資生堂ビューティ・スクエア(Beauty Square)」は、アンバサダーのきゃりーぱみゅぱみゅさんによるハロウィンのキービジュアルを2020年9月11日(金)に公開します。 ビューティ・スクエアのコンセプトには「ビューティを発見し・遊び・シェアする体験・発信型スポット」を設定。 SABFAにて技術と感性を磨き上げたヘアメイクアップアーティストが、1対1でプロデュース。 ゴーライブゾーン:スタジオ収録を公開 施設前面の「ゴーライブゾーン」には、ライブストリーミングやウェブ動画番組を収録する公開スタジオを設置。 ゴーライブゾーンは入り口のすぐ横に位置しており、ライブストリーミングやウェブ動画番組の公開収録など、大型のモニターと連動した様々なコンテンツと情報を発信する。

>