学外 アクセス。 オンライン・データベース : 愛知県立大学学術研究情報センター長久手キャンパス図書館

学外アクセス|関西学院大学図書館

「プロキシサービスによる接続」ではシステムの仕様上、PDFファイルを経由したリンクは必ず圏外になってしまいます。 EzProxyというソフトウェアを使っているため、図中ではEzProxy圏内と表示しています。 【サービス対象者】 ・SSL-VPN Gatewayサービスを利用できる人は、学部学生、大学院生、研究生 です。 学内外のネットワーク環境、データベース提供元の都合によりサービスの停止を行うことがあります。 Freeマークが付いているものは学外からもアクセスできます。 ・VPNリモートアクセスは、一般のインターネットプロバイダに加入していることが前提のサービスです。

>

SSL

コンピュータ演習室用ファイルサーバへのアクセス()• [CASのログアウト] 「CAS Central Authentication Service のログアウト」をクリックして下さい。 [プロキシサービスのログアウト] このページの ボタン をクリックします。 EZproxyとは 「EZproxy」とは、久留米大学の構成員が自宅や出張先などの学外から学内向け情報や大学で契約している電子ジャーナルを利用するためのサービスです。 学外からデータベースや電子ジャーナルを使うには? 学外からデータベースや電子ジャーナルを使うには? (クリックするとそれぞれのリーフレットのPDFファイルが開きます) 「SSL-VPN Gatewayサービス」または「認証GWサービス」による学外からの利用方法 以下のいずれかの認証サービスにより、学内限定のデータベース・電子ジャーナルを、学外からも利用することができます。 以下の順に表示されます。 来年度(4月~)はまた新IDを申請してください。 5 認証パスワードを入力して登録。

>

図書館データベース・電子ジャーナル等への学外からのアクセスについて(終了しました)

アイドル時間 10分• データベースの利用は、製作者との契約により本学の構成員のみに限定されます。 へのサインイン画面 にアクセスします。 各サービスへのアクセス COVID-19感染拡大防止対応 期間限定サービスです。 学内ネットワークに接続している場合と同様に以下のようなサービスが利用できます。 詳しくは。 Maruzen eBook Library 1 学内LANからにアクセスしてください。 他のタイトルはからご利用ください(許諾のあるもののみ利用可)。

>

学外からアクセスする

学部生・大学院生の場合、入学時に事務室より紙媒体で全員に配布されています。 利用する端末のセキュリティ対策・ウイルス対策を十分に行ってください。 特定有期雇用教職員• ログインできない場合には、ID・パスワードの入力に誤りがないかどうかもう一度ご確認ください。 職員名簿へのメールアドレスの登録• 以前、学外から電子ジャーナルを検索した際に論文ページをブックマーク(お気に入りに登録)をしたのですが、 後日再びプロキシサービスにログインし、ブックマークからアクセスしようとしたらエラーになってしまいました。 ご注意ください。

>

学外からデータベースや電子ジャーナルを使うには?

macOS Catalina• 6時間を経過すると、通常に利用を再開することができます。 ) 【1】「SSL-VPN Gatewayサービス」(学内向け)• 今後は「名古屋大学ID」でご利用下さい。 電子ジャーナルの利用について、リンク先(フルテキストを見る:の部分)の名称にFREEとあるものについては、本学で契約しているものではなく、無料で一般に公開されているもののため、各タイトル毎の閲覧の可否を図書館では把握しておりません。 ・データベース(CiNii Articles等の無償利用可能なデータベースは除きます) ・電子ジャーナル(J-Stage等に収録されている無償利用可能な電子ジャーナルは除きます) ・電子ブック 問い合わせ先. 利用中の注意 サービスにログイン中、ブックマーク(お気に入り)などから直接電子ジャーナルのサイトなどにジャンプすると、プロキシサービスの圏外に出てしまうことになります。 UTokyo Accountを使ってログインします。

>

認証GWサービス

利用ブラウザとそのバージョン: 例 Internet Explorer 8. ログインが必要な場合、IDとパスワードの入力が要求されます。 データベース名をクリックするとデータベースを利用することができます。 メールで申込みできます。 利用が終了したら、ブラウザ画面右上のドアのアイコンをクリックして、サインアウトします。 FAQ• 2 からアクセスして、ユーザーIDでログインできます。

>

YCU VPN 利用案内

学生共通アカウントに関する問い合わせ先 を読んでも解決できない場合は情報システム本部にお問い合わせください。 名古屋大学IDは、情報連携統括本部情報推進部情報基盤課 共同利用担当)(TEL:052-789-4354)へ、「名古屋大学ID通知請求届」をご提出頂くことで通知されます。 ご連絡の前に学外アクセスの利用対象をご確認下さい。 ・サービスの利用が終わったら、VPNリモートアクセスは必ず終了してください。 • iOS(iOS12にて動作確認)• (参照:) 参考:「名古屋大学ID」 普段使っているデータベースがリストにありません。

>